スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


47ronin

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 930
(2014-04-09)

制作するときいたときから見たいと思ってたのに、

諸般の事情で公開がのびのびになって、いつのまか公開が終わっていて見れなかったw

 

 

忠臣蔵をモチーフとしたファンタジー映画ですね。

そう、割り切らないと突っ込みどころ満載の映画になっちゃう。

 

忠臣蔵と言えばいろんな見せ場というか印象的な場面がありますが、

そんなのなんにもない。

さらにいえば、多分日本が舞台でもなく、中国っぽい。

 

ってなわけで、早い段階で割り切りましたよ。

そうすれば、それなりには楽しめる作品。

菊池凜子さんと真田広之さんの演技がね、いいのよ〜。

キアヌと真田さんのアクションもなかなかでしたし。

 

浅野さんが吉良役とはこれいかに?というべた過ぎるおかしさもありますし。

 

 

簡単にいえば

忠臣蔵ともののけ姫と中華要素をまぜてみた映画。

 

 

でも、嫌いじゃないな。

それなりに楽しめるし、キアヌの和服が似合うのがかっこいいし♪

 

 

 

 


チョコレートドーナツ

公開を見逃して、ようやく見ることができた映画。

 

実話をもとにした映画。

 

アラン・カミングがとってもキュートで魅力的&歌がすてき。

ハッピーエンドのすきな子のバッドエンドなんだろうけれど。

 

なにが正義なんだろうと思うな。

少年にとっては、あったかい家庭というものを与えてくれるふたりなのだけれど、

世間様(法廷?世間様?)では認めてもらえない。

 

制度という物差しに融通をすこし効かせられたら・・・。

前例がないこととかより、どうすればこの少年を含めて二人の関係性も含めて幸せになれるのか。

救いようがないような映画なんだけれど、この作品をみることで

これからこのような例の場合の対処が変わったらいいなとも思います。

 

映画のラストの

3通(?)の手紙を出すんだけど、それがある意味「復讐」のようで痛快でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:映画


Before・・・

評価:
---
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 818
(2015-02-04)

Before Sunrise →Before Sunset→Before Midnightと9年というサイクルの映画。

 

出会いのサンライズ、再会のサンセットそして・・・。

 

イーサン・ホークとリチャード・リンクレイターとジュリー・デルピーの3人が作り出すすばらしい映画で

私の大好きな映画シリーズの一つです。

 

あま〜い出会いから、ほろにがい再会、そして最新作がミッドナイト。

二人の関係性が時間によって変わる。

9年ごとという間に、出ている主人公たちも、演者さんたちも年齢を重ねそのときどきの問題を抱えてる。

 

基本の出演者が二人ということもあり、かな〜り長い会話がふんだんとあるんだけれど、

ミッドナイトでわかることとして、話しているようでちゃんと話してない。

自分に置き換えるとわかることだけど、家族とかの近しい人ってのは、折り入って話すことってあんまりなくて

話しているんだけれど、話してない本音のところってのがある。

「あ〜、今のいいかたちょっと腹立つ〜」と思っても喧嘩をさけるために、我慢したりすることって多々あって、

それって解決したわけじゃなくて心の中にちゃんと根をはっちゃってたりして、

なにかのきっかけに、ぶわ〜っとでてきちゃうことってあるんだよね。

 

ホントの根っこの部分では、お互いを思いやってるし愛し合ってるのに、

どうにも言わなきゃ気が済まないっていうのかな。

 

映画の中でありましたが、愛してて傷つけたくないのに傷つけてしまう言葉を投げかけてしまう。

もっと理論的というか冷静に話せたらわかりあえるのに、感情ばかりの言葉だけがとびかう。

 

好きだからだけで妥協できないこともいっぱいあるけど、

譲歩し合うことはできる。

理解することはできる。

 

セリーヌの気持ちが、痛いほどわかる。

自分だってイライラばっかりしていたくないのに・・・そうできないもどかしさ。

わかるわぁ〜と思いつつ、自分を見ているような感覚も味わいつつ。

 

やっぱりこのシリーズ好きだわという一言につきます。

 

 

その後の二人はどうなっているのかしら???

 

またまた先が気になる映画です♪


福ばる〜♪らしい

地元で開催されていた「福ばる」なるイベントに参加しました。
数枚つづりのクーポン券でいろんなお店のお料理を食べまくるというもの。

まずは、
限定20食というレアな「リンゴとイタリアンジェラートのピザ」


ランチの前にデザートなのはご愛嬌で♪
ぱりっぱりのピザにうす〜くスライスしたリンゴと冷たいジェラート。
さっぱりとした甘味が絶妙。

つづきまして、
何度かお料理教室に参加したことのあるお店へ。
スープ。



和風スパゲッティとパン。


たらこのスープパスタみたいな感じで、これはおうちでまねできそう。
外食の醍醐味だよね。
お外で食べたものをヒントに自分なりにアレンジして似たような味にしてマイレシピ一品追加って。


おなかいっぱいなのですが、まだクーポンがあるので地元で大人気のふくちゃんの住処?の八百屋さんのタケノコ入りたこ焼きで〆。

いろんな店を堪能してきました。


ちなみにお料理にこっそり出演しているのは、地元の観光キャラのみやたんの着ぐるみをきたぽっつくん♪





粕漬けのランチ

 

タラの粕漬けとキュウリのお漬物
おにぎり〜。

簡単すぎるランチのプレート。


初めて粕漬けのつけ汁?漬け床?を作ってみました。
ほんのりあまくてお酒のかおり。
初めてにしては上出来よ♪



蕪むし


寒いのでぽっかぽかになる一品。
蕪むし♪


蕪をすりおろして卵白をまぜて、エビをのせてラップにくるんで15分蒸す。
好みのだし汁にとろみをつけてかけたら出来上がりです。

ぽっかぽか効果を狙ってしょうがのだし汁で、わさびを添えました。

トルコライス

トルコライス風かな???

ガーリックライスと
ナポリタンと
とんかつ

簡単でおなかいっぱい・・・すぎるなぁv


| 1/41PAGES | >>